2010年04月30日

たびたび、たびをします

三月に一週間ほど福井に行っていて、
その後に、金沢に行き、
今度は大阪。
その後は、もしかしたら札幌に行くかもで、
ほんとに、おしりの落ち着くヒマがありません。

最近、我が家の犬が自分に向かって吠えるのは、
そのせいなのでしょうか?

大阪は随分前に、スタイリストのバイトで一度行ったきり。
しかも、関空内での撮影だったため町中を歩いたこともなく。。。

まったく土地勘もないのに、当日は集合時間ギリギリの到着予定。
若干、不安はありますが、でっかい荷物もって、
知らない土地をうろうろするのは慣れているので、
何とかなるさ、と自分に言い聞かせてます。

今は、パンパンなスーツケースを眺めながら、
毎回どーしてこんなに荷物が多いのか内省中です。fukui.jpg
posted by jungmi@sonic at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

GIVE and TAKE

名刺入れを無くしてしまう、という痛恨のミスをおかしたので、
新しいのを購入するために、近所の雑貨屋に向かう。

ワークショップ貧乏故、なるべく安価のもの
(でも安っぽくないもの)を物色。

結局、ひとしきり考えて、表にGIVE、

give.jpg

裏にTAKEの透かしが入ったものにする。

take.jpg

「そーだよね、所詮ビジネスは Give and Take だよね。」
などと普段はまったく考えてもいないことをのたまう。

POPだし、皮肉が利いてていいかなとおもったのだけど。。。
でも、実際にこんなん名刺交換の時にだされたら、
自分だったら、ドン引きするかもなあ。

やっちゃったかな。

ま、いっか。
posted by jungmi@sonic at 19:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

大阪に出張です

何をしにいくかというと、
我が尊敬するガラス作家辻野剛氏の主催する、
ガラス工房「フレスコ」でのワークショップを
急遽受講することにしたのです。

技術云々というワークショップが一般的な吹きガラス業界ですが、
フレスコのワークショップはまったく違うアプローチなのです。
現代において、ガラスで創作を続けて行く為の
ヒントを与えてくれそうなのです。

最近、脳みそパンパンな自分が、
答えを探す為でもあるのです。

当初は金銭的な事情で参加を諦めていたのですが、
まあ、受賞バブルってことで(笑)

授賞式行かんのに、ワークショップ行くんかい!
個展の準備どうすんじゃ!
的なツッコミ覚悟です。

ちゃんとやるから、ちょっと待ってちょー、です。

bowl@ezra.jpg

これは前回、辻野さんのワークショップを受講したときに、
私がお願いして、しぇんしぇに作ってもらったボウルです。

実は、ボウルを作るのにまったく適さないガラスだったのに、
さらっと作ってました。

こんだけ上手いのに、技術に溺れないんだよなあ。
すごいなあ、つじのっち。










posted by jungmi@sonic at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:Jung Mi Koo / 具 静美
職業:ガラス作家
ウェブサイトURL:http://www.jungmikoo.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。